イビサクリームの副作用は?安全性は?

イビサクリーム口コミ

 

イビサクリームは、厚生労働省が改善効果を認めた医薬部外品です。
医薬部外品は、医療品と化粧品の間に分類されるもの。

 

効果があるイビサクリームには、副作用があるのか気になりますよね?

 

以前、人気だったカネボウの美白化粧品で白斑(肌がまだらに白くなる)の副作用が発生し問題になりました。

 

なので厚生労働省では医薬部外品での副作用の報告制度を改正したんです。

 

その中では個別の副作用についても報告するよう報告制度を強化しています。

 

徹底的に調べましたが、今のところ副作用の報告はありません。

 

ですが、使ってみて肌に合わないから使うのをやめた方もいると思います。

 

そしてアレルギーの心配もありますから、パッチテストをして安心して使った方がいいですね。

 

パッチテストは病院でした方が安心ですが、病院に行く時間がない方もいると思います。

 

☆私がやっている簡単なパッチテストを紹介します!☆

  • イビサクリームを二の腕の内側に塗る
  • 24時間様子をみる

 

途中で、ハレや赤み、かゆみなどが出なければ大丈夫。
もしハレや赤み、かゆみなどが出てしまったら、水でよく洗い流してください。
症状がひどかったら皮膚科に行ってくださいね。

 

そしてサポートセンターへ連絡してください。

 

商品注文後28日以内に、お買い上げ明細書と商品の容器を返送すれば、商品代金を返金してくれます。(注:初回分の時だけです。)

イビサクリームの解約・返品方法は?コチラ>>

 

 

イビザクリームの成分の中にあなたに合わないものが入っているかもしれませんね。
成分表をぜひチェックしてください。

 

イビサクリームの成分表

 

【有効成分】
トラネキサム酸
グリチルリチン酸ジカリウム

 

【その他の成分】
ヒアルロン酸ナトリウム(2) 
シロキクラゲ多糖体 
ローズ水 
乳酸ナトリウム液 
オウゴンエキスシクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール 
サクラ葉抽出液 
カモミラエキス(1)
ダイズエキス 
メチルフェニルポリシロキサン 
1,3-ブチレングリコール  
ポリアクリル酸アミド 
1,2-ペンタンジオール 
軽質流動イソパラフィン 
グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル 
グリセリン脂肪酸エステル

グリセリン
1,2-ヘキサンジオール 
ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)
エデト酸二ナトリウム 
フェノキシエタノール 
精製水

 

 

美白化粧品で赤み、炎症、色素沈着の悪化、白斑の副作用が出やすい成分はロドデノールとハイドロキノンです。

 

イビサクリームには、ロドデノールもハイドロキノンも入っていないので安心ですね♪

 

 

イビサクリーム

イビサクリーム副作用